認識革命

21世紀は悟りの時代です。

悟りの時代とは、悟りを応用活用することが当たり前になる時代です。


今まで悟りとは、個人が修行や苦行をしながら追求するものでした。人生の究極のゴールだったのです。


しかし、これからの時代は悟りが当たり前であり、誰もが悟りをスタートにして、悟りを応用活用していく時代です。


どのように考えればいいのか分からないから、悩みや苦しみが終わらない。

観点の問題を解決し、考えを完成させることが必要です。